ドメインってなに?完全無料でホームページをもつデメリット

ドメインとは、実生活に置き換えてわかりやすく言うと、インターネット上のじぶんちの住所です!

stridesのドメインはstrides-lab.comですが、これが僕の住所ってことになります。

で、今見てもらってるホームページが僕のマイハウスですね!

これまでの記事で、ホームページはとにかく持つことが大切!とお伝えしてますが、もし完全無料のホームページを作ったらこのドメインがどうなるかというと、そこのサービス会社がきめたアドレスがあてがえられて、それが貴方のドメイン名(住所)になります。

ちなみに、その住所は完全に自分のものではなく、その会社のものになるので、いわゆる借家をかりて公開しているみたいなものになります。

ちなにみその状態で引っ越し(新しくドメインをとりなおしたり、違うサービスに移行する)場合、そのドメインはとりあげられて、また違うドメイン(住所)になります。

ちなみにこのドメインは借りて使うこともできるし、お金を払って自分のドメイン(独自ドメイン)を手に入れて使うこともできます。

もちろんそれぞれメリットデメリットがあります。

独自ドメインのメリット

しっかりお金を払い続ければずっとその取得したドメインは自分のもの=住所がかわってお客さんを混乱させることがない

ドメインのレベルというのが存在するのですが、そのレベルが持てば持ち続けるほどあがっていき、エスイーオーに効果がでる

名刺やチラシなどに掲載する時にはずかしくない

独自ドメインのデメリット

年間で、ドメイン種類によるが費用が1000円から数万円かかる

レンタルドメインのメリット

お金がかからない

レンタルドメインのデメリット

レンタルしてる会社がサービスを終了したら、その場でホームページ事消える

引っ越しするときに、住所がかわっててお客さんに、混乱をまねく

エスイーオー的に色んな悪い影響をうけやすい

みてもらったらわかるように、年間のお金を払うか払わないかで、すごいメリットデメリットに差が生まれます。

それを踏まえて、ドメインは年間の費用がかかってしまいますが、必ずとって運用したほうがいい。ということだけはいっておきたいと思います。

一番やすいドットコムのドメインなら、税込み大体相場は1500円くらいです。年間で。

商売をするなら、年間のこの費用くらいはけちらないでほしいなぁとおもうものです。

とりあえず今回はここまで。

また推古して更新したいと思います。

ではでは